tung_logo.jpg

お気軽にフォローください

  • Twitter - Black Circle

サロン“桐”

展覧会が100倍楽しくなる?!

​絵を”読める”ようになるワークショップ型美術史サロン

1   2   3   4

展覧会で絵画の前に立ったとき

その≪作品名≫が記されていても、どんな場面が描かれているのか

わからなかったことはありませんか?

この人物は誰なんだろう?

どうして驚いているんだろう?

なんで金貨が降ってきてるの…?

そこには≪作品名≫だけでは表現しきれないドラマが詰まっています。

聖書の物語。神話。史実。

でも、聖書と神話と世界史の本を美術館に持って行き

絵の前で調べ始めるわけにはいきません…

そこで、

絵画の主題に選ばれてきた聖書や神話の物語を

実際の作品例をじっくり見ながら

「知る」「蓄える」

そんな楽しい場所があるといいな。

​そう思ってはじまったのがサロン“桐”です。

画像・テキスト等の無断転写はご遠慮ください。

【Copyright(c)2019 u jewelry ALL Right Reserved.】